ロゴ
HOME>Review>カウンセリングを受けるときに大切なコト!

カウンセリングを受けるときに大切なコト!

カウンセリング

話し相手がいない、話しにくい内容で友達にも話せないという人は少なくないでしょう。しかし、誰かに悩みを打ち明けることはとても大切になります。そのため、話し相手がいない場合や話しにくい内容という場合はカウンセリングを受けて話をするのも良いと言えます。

口コミ一覧

悩みをきちんと話すことが大事かな[20代|女性]

どうしてもコンプレックスが多く素の自分が出せず、東京でカウンセリングを受けることにしました。はじめは緊張してしまいどうしてよいか分からなくなりましたが、カウンセラーに悩みを素直に伝える努力をしました。少しずつきちんと悩みを話したらそれだけで心が楽になりましたし、何をどうとらえたら前向きになれるのかが見えてきました。心の中を覗かれそうで躊躇してしまいそうでしたが、悩みをきちんと話すことはとても大事で、それによってカウンセリングの内容も濃いものになりました。まだまだ、心の健康を取り戻すには時間がかかりそうですが、東京に居場所が出来たみたいな気持ちになれました。自分の状態を把握して行動すれば、やけになったり無理なことを押し通したりすることも無くなりますから社会人として生活して行けそうです。

まずは会話からしてみるのがいい[30代|女性]

最近、ストレスから前向きになれずに落ち込んでいましたので、東京でカウンセリングを受けることにしました。同期の友達が近くにいなくなり些細な内容の話しをする人がいないので、いつのまにか心がすさんでいたようです。カウンセラーに促されて会話をすると、忘れていた感情が戻り何にストレスを感じていたのかが分かりました。一回の通院で短時間のカウンセリングを受けるだけで、少し心に余裕が生まれてきたのが分かりました。人と何気ない会話をすることがこんなにも大切だとは気付きませんでしたし、いつの間にか様々なストレスがたまり苦しく感じていた自分に対して労りの心が生まれました。人間は歳を重ねていく過程で、自分を解放するすべを持つこともとても大切だと痛感しました。